BLOG

Addolcire と accontentarsi

「 Addolcire 」の意味 は何ですか?「 accontentarsi 」は?
この言葉の中に他の言葉があります。「Addolcire」は「dolce」です。

写真はpxfuel.comの写真です。


だから、意味は「甘くなる」です。
それなら、「inasprire」は?
「 asproになる」の意味です。つまり、「酸っぱくなる」。
「 inacidire」は 「acido」など。
この言葉は料理のときも、人の関係のときもを使っています。
「Il loro rapporto si è inasprito.」

「Quando Giacomo ha visto Anna si è subito addolcito.」


他の言葉は?「inumidire」
「umido」から、「湿らせる」です。

「indebolire」は「debole」から来ます。「弱める」の意味です。
「istupidire」か「 rincretinire」
「stupido」と「cretino」は「バカ」です!「La TV instupidisce le persone.」
今までは形容詞をでしたが、単語内の単語は名詞もあります。
「infastidire」は「fastidio」からです。「迷惑」の意味です。だから「infastidire」は「迷惑をかける」です。
「insaporire」は「sapore」(「味」)から来ます。
次の単語内の単語はなんですか? 
「indurito」「ammorbidito」 「alleggerito」 「appesantito」 「schiarito」 「rabbuonito」
わかりますか?
コメントに書いてください。
色も「ire」動詞を使います。
「annerire」や「ingiallire」や「arrossire」など。
前の言葉をわからなかったら、意味がこちらです。
「duro」は「固い」、
「morbido」は「柔らかい」、
「leggero」は「軽い」、
「pesante」は「重い」、
「chiaro」は「はっきり」、
「buono」は「やさしい」です。

Ma non è finita!「are」動詞もあります。
「sano」は「元気・調子がいい」です。「 risanare」動詞の意味は「治す」です。「allegro/a」は「幸せ」です、「rallegrare」は「far diventare allegro qualcuno.」の意味です。「Marco stava bene! La notizia aveva rallegrato tutti.」「Risanare」も「far diventare sano qualcuno」です。でも、形容詞から違う意味の動詞もあります。「contento」は「うれしい」です。「accontentare」と「accontentarsi」の意味は「うれしくなる」と違います。Accontentareの例文:

「Veronica voleva a tutti i costi un diamante e Sergio l’ha accontentata. (=ha comprato un diamante per lei.)」
Accontentarsiの例文:
「Ho fatto l’esame di italiano. Era molto difficile! Il voto massimo era 100, ma io ho preso solo 60. Però ho superato l’esame, quindi mi va bene. Mi accontento del 60!」
イタリア語に興味がありますか?インテルクルトゥーラ教室は下北沢エリア(渋谷から7分)でイタリア語レッスンを行います。オンラインレッスン(SkypeとZoomレッスン)もできます。プライベートレッスンもグループレッスンもあります。
興味がありましたら、お気軽にご連絡下さい!